前へ
次へ

インターナショナルスクールの種類とは

一言でインターナショナルスクールと言っても、その中には色々な種類があります。
まず、第一に、インターナショナルスクールには日本人が入学出来ない外国人向けのものと、日本人が通えるタイプの所が存在します。
また、プリスクールと呼ばれる幼児教育の場という種類もあります。
ここに通う目的は小さい頃から英語に慣れ親しませたいという理由の他に、小中高のインターナショナルスクールに通わせるための予備校という側面もあります。
また、スクールによって求められる英語力の違いというのもあります。
一方では子どもにある程度の英語力があれば良い所や、入学する子どもはもちろん、保護者にも相当の英語力が求められる所まで様々な種類のスクールが存在します。
その他、スクールの指導方針の違いによる種類わけもあります。
英語力を身に付けたいという目的の所から、帰国子女の英語力を維持させたいという所まで様々です。
それぞれの種類ごとの違いを把握し、自分の子どもの状況にぴったりの所を選びましょう。

Page Top